ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2024 5月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - 医者の品格

医者の品格

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2008-3-6 0:50
人間ドッグへ行って来ました。所属している◯◯法人会の検診なので、
ご近所で便利だと思ったんですが。

レディースデイの日をわざわざ選択しました。

人間ドッグは、前日の晩10:00から飲食は禁止。

そして検診へ。。


体重、身長、血液採取、、そして医師の診察。

まだ20代中頃〜後半とおぼしき女医さん登場。

巻き髪くるくるでカラーリング、JJ系のメイクで、一見可愛い。

しかし。。。。
「あっ、タバコ吸わない?」「どこも異常なし?」
「体脂肪。。あ、これって健康優良児って感じ?」

「あ、でもちょっと待ってくださいね。。」

「なんかあ〜甲状腺が大きいですねえ。、、、、、」

「あっ これって、普通に大きいって感じですからあ。」

いつもきちんと三食食べる私が、1食抜いているのだけでちょっとイラっとしているのに、
この女医話し方。許さーん。

キャピキャピしてるんじゃなーい。

こっちは、病気かもって、心配になってるのに、デリカシー無さ過ぎ。。


医者の心なく発する言葉で、病気になるってこともあるんじゃないかと本当に思いました。


人の命預かる仕事なんだから、もうちょっと基本的なことしっかりして欲しいんですけど。

「人の振り見て我が振りなおせ。。」自分も言葉使い、気をつけないと。。

バリウム飲んだ後の下剤で、ずっとお腹の調子が壊れるし、ドッグ行くと

具合悪くなるのが、私の定説。 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ars-inc.co.jp/com/modules/d3blog/tb.php/16
参照元
カシオ腕時計2013-6-9 16:30
......more
カシオ腕時計
ars inc. | aromatherapy and naturopathy