ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2020 10月 » »
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - オリーブ

オリーブ

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2008-4-25 14:34
我が家のオリーブの木に花がつきました。

オリーブは、この家に3年前に引っ越して来た時に、シンボルツリーとなるように購入したものです。

シンボルツリーになる樹木の条件として、常緑樹である、手入れが楽、緑が綺麗、生育が穏やかなどさまざまな条件があるのですが、

私がオリーブを選択したのは、なんと言ってもオリーブの実が好きだから。

それにオリーブは、ギリシャ神話にもたびたび登場する縁起の良い植物だからです。

オリーブは、品種が、大変多いのですが、育成しやすいとのことで、ミッションという品種を

購入しました。また1本だと実がならないのだそうです。自家受粉が出来ないとかで、

ツインで植えました。

とても狭小な家なので、鉢植えにしていたのですが、本当に成長し、もうこれ以上は、育つのが
無理、、と植物が訴えていたので、先日大きな素焼きの鉢に植え替えをしてあげました。

土も全て入れ替え、肥料をたっぷり(肥料は、有機肥料を。。)入れて上げたら、とたんに

またぐんぐんと生長。植物の忍耐力とか、パワーに圧倒されました。

去年は、たった1個しか実が成らなかったのに、その1個の実も雨風で、しぼんでしまいました。

今年は沢山実が成るといいなあ。

さてオリーブですが、アロマテラピーでは、ベースオイルとしても活用されます。

ただ文献によると、長期使用に適さないとか、アレルギーとか、ちょっとネガティブなことも

書いてあります。実際の使用感は、メーカーの違いがありますが、さらっとしていて浸透も

良い感じ。値段が廉価なのも良いですが、中年の私にはちょっと物足りないかな。

若いって感じのベースオイルです。

オリーブ油は、古代ギリシャ時代に、マッサージオイルとして使用されていたようで、
こうゆう先人の知恵って、素晴らしいですね。

花言葉:『平和』『知恵』
学名: Olea europaea(だけど、品種はやたらに多い)
科名: モクセイ科(ジャスミンや、キンモクセイと同類って不思議)
ギリシャ神話の一説:ギリシャ神話、聖書には、オリーブ樹は平和や豊かさの象徴として多数登場。ノアの方舟に、鳩がオリーブの小枝をくわえて戻ってきたため、洪水がひいたことがわかった話が有名です。 古代オリンピックでは、選手がマッサージオイルとして、クレオパトラも美容目的にオリーブ油でマッサージをしていたそうです。

国連の平和のシンボルもオリーブがモチーフです。

そうゆう意味では、家庭の平和と安泰、知恵を授ける役割があるのかも。

真夏にうんと大きく生長したオリーブの木陰で、オリーブのガーリックオイル漬けを肴に、
ワインを飲みたいのね。

オリーブちゃん、頑張って育ってね。




トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ars-inc.co.jp/com/modules/d3blog/tb.php/30
ars inc. | aromatherapy and naturopathy