ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2020 9月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - アロマの勉強に大切なこと

アロマの勉強に大切なこと

カテゴリ : 
日々雑感
執筆 : 
rie_suzuki 2011-8-12 6:00
アロマセラピーの奥深い世界、どうやって勉強すれば良いのでしょう?

私が英国でアロマ留学を決めた一番の理由は、アロマには諸国の文化的背景が反映されていると思ったから。当時一番アロマが拡大していた英国で実際に自身で体感出来たことは大きな財産でしが、母国語ではない英語の勉強で日々負わることになり、アロマの授業を受けるために、英語の家庭教師をつけて頑張って解剖学やアロマを勉強したのは、日本ではあまり意味のないことになってしまいました。

さて、現在これだけ日本でアロマが広まり、一体何が本質的なアロマなのかと定義することも難しいくらい多様化してしまった中で、やはりアロマの基礎学習、つまり精油学習だけは徹底して行うことが大切だなと思っています。

アロマの基礎学習は、勿論精油学習もあるのですが、一番大切なのは嗅覚感覚ワーク。たとえば素晴らしい香りのローズやジャスミンにも、単体では悪臭と思えるような組成成分が含まれています。普段何気なく口にする様々な食品にも精油の組成成分が含まれてて、美味しいなと感じ、身体がよろこぶこともあります。

学びにはよき師が必要となります。アロマの場合は、自然そのものがよき師となる訳です。東京でも非常に自然の恵みの多い、千駄ヶ谷にスクールを置いているのもそのためです。新宿御苑を散策しながら自然に触れ合ってじっくりアロマを勉強出来る環境を作っています。

アロマの勉強でもう一つ大切なのは、好奇心があること。ワインの
香り、オーガニックの素材、スパイス、ウイスキーのフレーバー、
身の回りにも沢山アロマティックなものが存在しています。そんなことにも興味を向けて、あなただけのアロマの世界を持ってほしいなと思っています。

ちなみに今年の私のテーマは、お菓子とアロマ。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ars-inc.co.jp/com/modules/d3blog/tb.php/300
参照元
カシオ腕時計2013-6-9 16:17
......more
カシオ腕時計
ars inc. | aromatherapy and naturopathy