ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2020 7月 » »
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - 世界文化遺産「平泉の香りを探すアロマツアー」紀行

世界文化遺産「平泉の香りを探すアロマツアー」紀行

カテゴリ : 
日々雑感
執筆 : 
rie_suzuki 2012-5-21 22:10
週末5/19〜20にかけてAEAJとJR東日本企画「平泉の香りを探すアロマツアー」に行って参りました。

初日、東京〜一ノ関 国の登録有形文化財の酒蔵を改造した蔵元レストラン世嬉の一にて、郷土料理のもちを使った「もちフォンデュ」やひっつみ鍋などのランチをいただきました。

その後、世界文化遺産・平泉、中尊寺、毛越寺、旧観自在王院庭園、無量光院跡を巡りました。現地のガイドさんの御案内で、休みなく歩き続けました。

夜、平泉のイメージを話し合い、香り創りの基本、ポイントを私がレクチャーしました。フレグランスの基礎講座と、実際に平泉をイメージしたフレグランスの創香でした。初心者の方もベテランの方々もたいそう上手く香りが出来、そしてお互いに香りを交換して確かめ合ったりと楽しいコミュニケーションの場となりました。

2日目は、さき織り工房、花巻傘、うるみ工芸、光原社(宮沢賢治ゆかりの民芸品店)、南部藩の型染めなどを見てまわり盛岡から
帰路へ。

平泉はたいそうな賑わいでした。天候に恵まれ、本当に極楽浄土を
みることが出来ました。新緑の美しさに心が躍りました。

2日目には二度も地震があり、一瞬ひやりと致しました。

会員様がどなたも素晴らしい方々で、心地よい東北の春満喫でした。

薄紫色の藤の花、ナナカマドの花、すみれや、ツツジが咲き、
中尊寺金色堂は、神々しくも、歴史的背景は物悲しく、なんとも
不思議な気持ちになりました。

秋の紅葉もさぞや美しいことでしょう。

極楽浄土の香りを創香してみます。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ars-inc.co.jp/com/modules/d3blog/tb.php/366
参照元
カシオ腕時計2013-6-9 12:45
......more
カシオ腕時計
ars inc. | aromatherapy and naturopathy