ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2020 1月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - 理恵’s アロマLife

理恵’s アロマLife

カテゴリ : 
日々雑感
執筆 : 
rie_suzuki 2007-4-2 22:14
はい、新年度スタートしました。日々雑感をブログに意向します。私はやっぱりアロマ関連で
生きてますから、アロマキーワードで綴らないと。

新年度の今日、町は、フレッシャーズで溢れてます。新しいスーツ、バッグ、靴、髪型。新鮮なエネルギーが充満しています。3月は、卒業と別れの季節なのに、4月は新規一転、全てリセットされる感じがする。そんな時につくづく日本の四季折々って良いなあと実感が湧きます。

桜は満開、桜の花は、ぱあっと咲いて、ぱあっと散る。その潔さもさながら、あの淡いピンクが
町中を明るくしてしまいます。高揚効果と温かさ、優しさを運ぶ色味が好きです。

桜はバラ科、色味も白〜ピンク色で、愛を感じます。桜の木の下で、人々は浮かれてしまうので
高揚させるパワーが強いのでしょう。

尊敬する荒俣宏先生の『帝都物語』http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D110972675.html
では、桜の木は魂鎮めの役割があって、御霊の多い場所に、植えられていたということになってます。桜の根がしっかり張って、邪鬼どもを掴んでいるという設定。 

私は横浜育ちなので、根岸の馬事公苑や港の見える丘公園の桜を思い出します。よくデートしたんだなあ。元町からゆっくり山手を上がっていくと桜の巨木があって。

東京に暮らし始めた最初の家には、見事な枝垂れ桜の木があって、家の中で花見が出来ました。
今は、小学校のほぼ隣に住んでいるので、子供達の声と桜、入学式が楽しみです。

やっぱりピンク色の花びらは、いい思い出だけ心に残してくれるみたい。



 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.ars-inc.co.jp/com/modules/d3blog/tb.php/4
ars inc. | aromatherapy and naturopathy