ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2020 6月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - 最新エントリー

千駄ヶ谷、代々木に移転。

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-7-23 17:30
事務所の貸し主チェンジで、退去を余儀なくされ、物件探しに明け暮れましたが、やっと自分の納得するアロマティックな場所を見つけて引っ越すことになりました。

品川駅から徒歩4分という抜群のロケーションのシャトー高輪、レトロでインパクトのある建物とその利便性と、こんもりとした木々を眺める景色。
3年間も居ると結構思い入れもあるもので。

特に管理人さんとは、懇意にしていたので、名残惜しかったですね。


本日は、昨日の新月皆既日食の影響が残る大潮で、大波に乗って、新しい事務所の契約を
午前に済ませ、午後は引っ越し荷物の搬出、夕方から荷物の搬入と、長い一日でした。

今度の事務所、かなりいけてます。沢山見て回った中で、決め手になったのが、

●新宿御苑の向かいであること。
 御苑千駄ヶ谷門からほど近く、ばっちりアロマ環境です。ゆっさゆさの森の前で
 とても静かな環境。

●最寄り駅からは徒歩5分以内であること。
 千駄ヶ谷駅からは徒歩5分、信号なし。

●複数駅が利用出来ること。
 千駄ヶ谷駅徒歩5分、代々木駅徒歩7分、北参道徒歩6分、新宿駅徒歩15分

●内装がいけてること。
 ビルは結構年数が経過していますが、エントランスの大きなオリーブの木、デザイナーズ仕様のリノベで、床板のチークが気持ちよい。

●景色の抜け感
 4階なので、景色に抜け感があっていいんです。御苑と反対の部屋なのが残念ですが、
 まあ息抜きに、外に出れば一年緑だし。

高輪も良かったけど、断然新しい移転先は、アロマティックです。

是非お近くにいらした時には、お立寄りくださいね。

井上陽水の声が好きで、ここのところ毎年のようにコンサートに出掛けてます。
そう、今年は陽水は40周年記念コンサート。

横浜、神奈川県民ホールでのコンサート、席がオケピのすぐ後ろで、陽水がとても眩しいロケーションで、ビールを1杯飲んでから聞き入りました。

まわりを見回すと、50〜60代の方々の多いなあと、思うと、親子3人のファミリーなどもいらして、ファンの層の厚さを感じました。

彼の凄いところは、歌う曲名が同じでも絶対に毎年アレンジが違うこと、同じでも飽きさせなところです。それと楽しく、ちょっとゆるくていい加減な、良い加減なさじ加減。
あの年齢で、場数を踏んでいるからこその抜け加減が、素敵。
相変わらず良いお声でした。

今年は、40周年記念で、観客の女性の中から、陽水の後ろでバックコーラスが歌えるというビックサプライズがあったのですが、あー逃した。
演奏し終えたハーモニカが飛んで来たけど、私の二人隣の女性がゲット。

何を歌わせても、とにかく歌が上手い。

曲名
 1.Happy Birthday
 2.青空、ひとりきり
 3.闇夜の国から
 4.Maku up Shadow
 5.とまどうペリカン
 6.断絶
 7.帰れない二人
 8.飾りじゃないのよ涙は
 9.リバーサイドホテル
 10.ジェラシー
 11.新しいラプソディ
 12.赤い靴
 13.めいめい山羊
 14.炭坑節
 15.移動電話
 16.クレイジーラブ
 17.限りない欲望
 18.氷の世界
 19.最後のニュース
 20.少年時代

ーアンコールー
 21.渚にまつわるエトセトラ
 22.Love Rainbow
 23.夢の中へ
 24.傘がない

マイケル逝く

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-6-26 1:30
金曜日の朝のニュースにかぶりつき。マイケルジャクソンの訃報。
よく深夜番組、ベストヒットUSAで見ていたマイケル。

13〜14年前に、セガのプリントクラブラインで、『アロマクラブ』というのを開発したことがあります。これ、全国に6000台も機械が設置されていて、プログラムの最初に、監修:鈴木理惠とちゃんと名前も出てました。ビューティ、恋愛、仕事、癒し、みたいな6つのジャンルがあって、それぞれイエス、ノー形式の質問チャートがあって、最終的にあなたにぴったりの香りのブレンドを作りまーすって、機械がさもブレンドしたかのようにアロマオイルが出て来るって当時としてあまりにも画期的で時代が早すぎた代物。

実は、当時マイケルは、お忍びでよく来日していたのね。それでセガのジョイポリスを貸し切ったりしていたって訳。当時、セガのゲーム開発センターにマイケルはこっそりお忍びでやって来て色々と新機種を試していたそうなのです。私の妄想は一気に膨らみ、私の開発したアロマクラブがマイケルの目に止まり、私はネバーランドでマイケルのおかかえアロマセラピストとして
仕事をしている。。とかまあたいそうな妄想がどんどん浮かんでいたのでした。

実際、ゲーム開発担当者の方に、マイケルがおしのびで来たら、逢わせてほしいって、頼んで
みたら、ある日電話が、、『今MJ来てますよ。理惠さん来ます?』
ええ、、勿論、、と言えず、どっか某スクールの講師をしてました。

今考えると、なんで具合が悪くなって倒れて授業をぶっちしていなかったのか後悔しきり。

メディカルアロマ入門講座も後半戦

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-6-17 3:45
4月開講のメディカルアロマ入門講座も残りあと2回となりました。
12回は長いようで、後半に入ったらあっという間にもう終わりに近づいています。
今日は6種類以上の精油を学習。
今日の話で面白かったのは、ラベンダーは誰にでも向く。ビターオレンジリーブス(プチグレン)は大人の女性に向く、ローマンカモミールは子どもや、子どもっぽい大人に向く、バジルは、男性や、男性っぽく働く女性に向く。という話がありました。
そう、精油はかなりキャラが立っているのですね。これは私も体感しています。


精油には、マッサージ、飲用、芳香浴の方法に対して、向き不向きのものがある。全部マッサージに適している訳ではない。これが英国式との大きな相違点。
ちなみにマッサージ向きは、ラベンダー、ユーカリ・シトリオドラ
(ユーカリレモン)、ビターオレンジリーブス(プチグレン)、ウインターグリーンなど。

精油について、原産地や成分組成をきちんと見れることがとにかく大切。成分表自体が優れた検査機構でないと怪しいこともあるようです。

そして理論は臨床との両輪が大切であること。精油の作用の仕方は人それぞれだと思います。なので臨床が必須。身を以て感じることは人に伝えられることと思います。

まだ理論すべてを実感しきれていない未消化状態なのですがメディカルアロマは本当に興味深く、1人でも多くの方々が興味を持っていただけたら良いなと思います。

(社)日本アロマ環境協会総会

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-6-14 4:50
6月14日(日)八重洲富士屋ホテルに於いて、(社)日本アロマ環境協会の総会が開催されました。

10時から理事会、1時から総会、3時から懇親会、その後お疲れ様会が、11時迄。。長い長い1日。

総会は、社団になって5回目、前身の日本アロマテラピー協会から数えると十数回を数えます。
理事陣、顧問、事務局、社員(会員が5万人に近いので、200名程度が社員として選出されます)の皆さんとアロマつながりで談話出来る良い機会です。

アロマテラピーは精油療法。もっと精油を勉強しないとならないと思います。でも基本は何でも繰り返しなのかもしれません。
しかしながら毎年同じことが繰り返しというのでは進歩がありません。協会も様々な制度改革に取り組んでいます。

協会は自分のアロマライフの足跡でもある。

原点回帰も進展も必要。

出産してからは、アロマ100%人生とはいかないですが、アロマなしでは人生は送れない。様々なアロマの芽を伸ばして開花させたいものです。

今日は、目黒ゴルフ練習場で、打合せ。今月4月29日の感謝デーで、ハンドトリートメントブースを出します。無料なので興味ある方来てください。

中目黒駅前から牛丼マツヤとリソナ角を左折して、最初の角を右折した左側のビル3階に
カフェ ファソン(CAFE fason)というカフェがあります。

先日、旦那と自転車探しをしていて偶然見つけた店です。

アンティーク的な照明と、ソファなどで、とても落ち着いたいい店。

チーズケーキも美味しいし、なんたってコーヒーは、ピカ一。

私は喫茶店好きで、結構色んな店を訪ねてますが、本当に大当たりだあ。

と先日、お金を支払おうとしたら、マスターから声を掛けられました。

「あ、原宿の。。」

「う? あ、あ。。」

と驚きの再会。私が気に入って通っていた原宿のカフェカフェ アンセーニュダングル
のマスターが。ええ、探してました。マスターが居なくなってから、コーヒーの味が違ってしまった。サービスも変わってしまった。だから再会に感激。

もう通いつめますよ。中目で仕事が楽しみですわ。中目でアロマイベントやりますわ。

コーヒー通の方、是非。美味しいです。簡単に教えたくないけど。
カフェ ファソン

目黒ゴルフ練習場

デコポン農園で、種まき

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-4-19 1:20
チャオベラの島田さんにくっついて、千葉県成田のデコポンさんの農園のチャオベラ農園の
手伝いに家族で行きました。

昨晩遅くIFA心斎橋の授業から戻って、今日は早朝から成田へ。今日はにっぽん晴れ。

清々しい春の日差しの中、農業体験スタート。

子供は、にわとりちゃんと烏骨鶏ちゃんにせっせと餌やりをし、私と旦那は、鍬で畑を
耕すお手伝い。

午前中には、苗や種まきも完了し、島田さん特製ランチをいただきました。

午後は、デコポンの社長井尻社長とちょっとお話。本当に面白い方ですが、その志は
天を貫くという感じ。

井尻社長は、小泉、阿部両首相にもお招きされた有機農業の先駆者です。
いつも新年会にお越しいただいてます。

土に触れると本当に大地から元気をもらえる気がします。

ブログを読んでいただいている方。そのうち、私と一緒に有機ハーブガーデンを作りませんか。1人じゃ無理なので。
やっぱりビジネスも考えて、ハーブ加工品を作りたいし、何か楽しい企画もして行きたいです。


この生産者連合の野菜は、下記HPで宅配してますので、興味ある方はご覧ください。
丹精込めて作られた農作物は、本物の味です。


株式会社生産者連合

ウエスティン大阪 イベント

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-4-16 1:10
ウエスティンホテル大阪で、セキスイハウスマンションオーナー様向けのイベントが催され、
講師として招かれました。

参加者が110名となり、結婚式会場のような円卓テーブルにお客様が着席されました。

ホテルイベントは、かつてまだアロマが普及されていなかった14〜5年前に、パレスホテルや、
全日空ホテルで講習会をした記憶があります。あの頃の私は若かった。
今は、歳を取っただけ、話は上手くなりました。

今回のテーマは、「アンチエイジング」

アンチエイジング=抗加齢と訳せば良いのでしょうか。エイジングは悪くないなあと思う今日この頃。アンチは、老化しないという意味ではなく、健やかなる老いとでも解釈すれば良いのでは
と思っています。

この歳になると流石に外見で人を判断することは少ないですが、綺麗な方が良いし、ボケないほうが良いし。私は基本的に面白い人が好きで、ミーハー精神と明るさと笑顔があるとぼけないと
思っています。ぼけていても明るくて元気なら許されるもの。

今回は、年齢が40〜60代ということでしたが、素敵な時間を過ごせました。

これも一重に、アシスタントに入ってくださったダブルSさんのお陰でございます。

イベントは、盛況で終わりよければ全て善しなのですが、多分ばっちり決まったと思います。

ウエスティン大阪のアフタヌーンティは美味しかったです。


ザ ウエスティンホテル大阪 アフタヌーンティ情報

ウエスティン大阪 イベント

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-4-16 1:10
ウエスティンホテル大阪で、セキスイハウスマンションオーナー様向けのイベントが催され、
講師として招かれました。

参加者が110名となり、結婚式会場のような円卓テーブルにお客様が着席されました。

ホテルイベントは、かつてまだアロマが普及されていなかった14〜5年前に、パレスホテルや、
全日空ホテルで講習会をした記憶があります。あの頃の私は若かった。
今は、歳を取っただけ、話は上手くなりました。

今回のテーマは、「アンチエイジング」

アンチエイジング=抗加齢と訳せば良いのでしょうか。エイジングは悪くないなあと思う今日この頃。アンチは、老化しないという意味ではなく、健やかなる老いとでも解釈すれば良いのでは
と思っています。

この歳になると流石に外見で人を判断することは少ないですが、綺麗な方が良いし、ボケないほうが良いし。私は基本的に面白い人が好きで、ミーハー精神と明るさと笑顔があるとぼけないと
思っています。ぼけていても明るくて元気なら許されるもの。

今回は、年齢が40〜60代ということでしたが、素敵な時間を過ごせました。

これも一重に、アシスタントに入ってくださったダブルSさんのお陰でございます。

イベントは、盛況で終わりよければ全て善しなのですが、多分ばっちり決まったと思います。

ウエスティン大阪のアフタヌーンティは美味しかったです。


ザ ウエスティンホテル大阪 アフタヌーンティ情報

ウエスティン大阪 イベント

カテゴリ : 
Miscellaneous
執筆 : 
rie_suzuki 2009-4-16 1:10
ウエスティンホテル大阪で、セキスイハウスマンションオーナー様向けのイベントが催され、
講師として招かれました。

参加者が110名となり、結婚式会場のような円卓テーブルにお客様が着席されました。

ホテルイベントは、かつてまだアロマが普及されていなかった14〜5年前に、パレスホテルや、
全日空ホテルで講習会をした記憶があります。あの頃の私は若かった。
今は、歳を取っただけ、話は上手くなりました。

今回のテーマは、「アンチエイジング」

アンチエイジング=抗加齢と訳せば良いのでしょうか。エイジングは悪くないなあと思う今日この頃。アンチは、老化しないという意味ではなく、健やかなる老いとでも解釈すれば良いのでは
と思っています。

この歳になると流石に外見で人を判断することは少ないですが、綺麗な方が良いし、ボケないほうが良いし。私は基本的に面白い人が好きで、ミーハー精神と明るさと笑顔があるとぼけないと
思っています。ぼけていても明るくて元気なら許されるもの。

今回は、年齢が40〜60代ということでしたが、素敵な時間を過ごせました。

これも一重に、アシスタントに入ってくださったダブルSさんのお陰でございます。

イベントは、盛況で終わりよければ全て善しなのですが、多分ばっちり決まったと思います。

ウエスティン大阪のアフタヌーンティは美味しかったです。


ザ ウエスティンホテル大阪 アフタヌーンティ情報

ars inc. | aromatherapy and naturopathy