ars inc. Web Site
ars inc. ブログ Menu
ブログ カレンダー
« « 2020 1月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

ars inc. Blog - 最新エントリー

【精油のはなし】サンダルウッド

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-9-9 20:40
今週の精油の話しは、中医学的に、消化吸収力を向上させ体力をつけたいときにお薦めの「脾」に属する精油【サンダルウッド(白檀)】です。
水分バラスンを整え、胃腸を温め、痛みをやわらげるとして生薬でも用いられる白檀。
中医学では、うっ血除去、不眠、ストレス、感染、咳、心臓強壮・冷え性などに用いられれます。

■学名: Santalum austracaledonicm
■抽出部位:心材
■抽出法: 水蒸気蒸留法
■主な芳香成分: サンタロール サンタレン

※精神安定 ストレス緩和 瞑想 呼吸器系のトラブル 

夏の冷房で身体も冷え、更に胃腸も冷たい飲み物で冷えています。
この時期は、夏ばてで体力が落ちるときなので体調維持を心がけましょう
体温が1℃低下すると、免疫力が37%低下しアレルギーや感染症を招きやすくなるという説もあるそうです。また、基礎代謝が12%も低下するとか?
秋にむけて必要以上に脂肪を付けないためにも、夏のうちに冷やしてしまった身体を温めてあげることも大切なのです。

朝晩の空気や晴れ上がった空には少しずつ秋の気配を感じますね。陰陽五行説の五季では既に秋。
9月8日は、陰陽五行説の暦で、大気が冷えてきて露ができ始めるころとされてる「白露(はくろ)」(24節季)でした。

月が綺麗な夜、秋を感じながら、ほっと一息、温かなハープティーを飲んで身体と心を温める・・・なんていうのも良いですね。
秋に、人と自然のリズムのシンクロに注目し月の満ち欠けの周期と心とからだのサイクルを関連づけ、コントロールする力をサポートするハーブティ『月のお茶アソート』などは如何でしょうか?


エイアールエスでは、オンラインショップにて、メディカルユース、純国産和精油等、高品質の56種類の精油を取り扱っております。(送料:840円/配送先・1配送先1万円(税込み)以上のご注文で送料無料)

キリスト誕生時に賢者の贈り物として与えられた香り【フランキンセンス】
(別名オリバナム、和名:乳香)
フレッシュな森林と重たい樹脂の中に甘みとスパイシーな崇高な香りがします。

古代エジプトでは化粧品や医薬品として使われ、
又ミイラの防腐剤としても用いていたといわれます。
はるか古代では、価値を尊重され、 黄金に値するものとして取り引きされていましたそうです。
また、この木の薫香が呼吸を落ち着かせ瞑想に役立つことから、様々な古代文明の祭壇や寺院で焚かれていました。

不安、強迫観念にとらわれた時、感情を落ち着かせ、過去の傷ついた心をなぐさめます。
また、引き締め効果が期待でき、しわ、たるみの予防や軽減に化粧水などに使っても良いでしょう。
「魔女たちの22時」で「若返りのオイル(精油)」として紹介されてから、更に注目度Upの精油です。

■学名: Boswellia thurifera
■抽出部位:樹脂
■抽出法:水蒸気蒸留法
■主な芳香成分:ピネン ツエン サビネン カリオフィレン

※精神強壮
※皮膚組織活性
※不安緊張緩和


中医学では、「脾」に属する精油とされています。
「脾」に属する精油は、消化吸収力を向上させ、体力をつけたいときに用いられます。
免疫力を高め、呼吸を深く導いてくれるので、猛暑に疲れたこの季節にお薦めの一品です。


★浮腫みにお薦めのマッサージジェル!【ジェル ドレナン BIO】
エイアールエスでは、オンラインショップにて、メディカルユース、純国産和精油等、高品質の56種類の精油を取り扱っております。(送料:840円/配送先・1配送先1万円(税込み)以上のご注文で送料無料)

【プチ不調のケア】 むくみ

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-8-26 8:00
そろそろ夏の疲れが出てきて、プチ不調〜なんて状態の方が多いようですね。

どこが悪いといった病気ではないけど、、、
朝、もう少しだけ寝ていたい〜!なんだかスッキリしない・・・
体がだるく食欲がない・・・・
といった、プチ不調状態の時、自然の力を取り入れたセルフケアをしてみては如何でしょうか?
薬を飲むほどではない、ちょっとした身体の不調や疲れには、アロマテラピーは症状の緩和に役立ってくれます。

【むくみ(浮腫)】は、細胞と細胞の間の水(組織間液)が異常に増加した状態です。
浮腫は体の水分が異常に増加した状態です。足のすねを10秒以上強く指で押し付けて、へこみが出来れば浮腫です。
毛細血管の血圧が上昇したり、血管の中の蛋白質の濃度が低下したりする場合、毛細血管が蛋白質や水分を通しやすくなり、浮腫が生じます。

浮腫の原因として最も多いのは、腎不全、急性糸球体腎炎やネフロ−ゼ症候群などの腎臓病。その他、心不全、肝硬変、薬剤性、原因不明(特発性浮腫)などがあります。
浮腫が長期化している場合は、こういった疾病が原因となっている場合がありますので、医師の診断を受けましょう。

疾病に起因するものではない、一過性の浮腫へのセルフケアとし、アロマトリートメントは有効です。

浮腫みケアで代表的な精油は
サイプレス
ジュニパーベリー(妊婦・腎臓疾患の方は利用を控えてください)
ローズマリー・シネオール(高血圧・癲癇・妊婦の方は利用を控えてください)
など。

生理前の浮腫みには・・・
入浴または足浴後に、サイプレス真正ラベンダーローズマリー・シネオールを植物油で希釈して、足首から膝の裏に向かってふくらはぎをトリートメントします。

体全体の浮腫みには・・・余分な水分を体外に排出
ジュニパーベリー真正ラベンダーを植物油で希釈して、お腹周り(時計回りに)、脚全体を足先から心臓に向けてトリートメントします。
ジュニパーは、モノテルペン炭化水素類とセスキテルペン炭化水素類の鬱滞除去作用により、むくみ除去のためのトリートメントオイルに加えると効果的です。

夕方の足の浮腫みには・・・収れん・体液のバランスを整える
サイプレスパチュリローズウッド真正ラベンダーを植物油で希釈して、足首から膝の裏に向かってふくらはぎをトリートメントします。
サイプレスは、体内に鬱滞する水分や老廃物などを体外に排出する鬱滞除去作用を持つモノテルペン炭化水素類、モノテルペンアルコール類を含みます。セスキテルペン炭化水素類のセドレンには、静脈強壮作用、リンパ強壮作用による鬱血や鬱滞を除去し、血腫や静脈瘤、足のむくみや肥満など、血液や体液の滞留解消に効果が期待されます。
パチュリに含まれるパチュロールには、鬱血除去作用があり、α-,β-ブルネッセンの固有作用には、リンパ強壮作用、静脈強壮作用、鬱滞除去作用の働きがあります。



★浮腫みにお薦めのマッサージジェル!【ジェル ドレナン BIO】
エイアールエスでは、オンラインショップにて、メディカルユース、純国産和精油等、高品質の56種類の精油を取り扱っております。(送料:840円/配送先・1配送先1万円(税込み)以上のご注文で送料無料)

【精油のはなし】クラリセージ

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-8-19 8:00
ヨーロッパで古くから健康に良いハーブとして利用されている【クラリセージ】は、陰陽五行では「肺」に属する精油とされています。「肺」に属する精油は、身体の浄化機能を高め、免疫力を向上させたい人にお薦めです。
【クラリセージ】は、ワインの香り付けに使用されることもあり独特な深みのある少しナッツのような落ち着いた香りがします。
この香りは幸福感と陶酔感をもたらし産後や病後の回復期に役立ち精神を優しく緩めてくれるでしょう。

■学名:Salvia sclarea
■科名:シソ科
■抽出部位:花、葉
■抽出法:水蒸気蒸留法
■主な芳香成分:酢酸リナリル、リナロール、スクラレオール
※精神安定
※鎮痛
※鎮痙
※鎮静
※安眠誘導
※免疫力増進
※強壮


【クラリセージ】は、婦人科系のトラブルのセルフケアにも良く持ちいられる精油です。
エストロゲン様作用があると言われ、女性ホルモンのバランスが崩れたことに起因する様々な婦人科系トラブルに用いられます。月経痛などの緩和には、【クラリセージ】2滴と【真正ラベンダー】10滴を植物油15mlで希釈して、数滴を手に取り、下腹部と腰部をトリートメントすると良いでしょう。

お子様の夏休み、お盆の親戚とのお付き合い、何かとイベントの多い夏ですが、そろそろ夏の疲れを感じる時期でもあります。ハーブティーハチミツを少しいれて、香りを楽しみながら、ゆったりと過ごす時間も大切にしたいですね。

【クラリセージ】には、ケトン類が含まれていないので、セルフケアに安全に利用できる精油ですが、眠気を誘発することがありますので、車の運転時などの使用を控えましょう。

※この夏お薦め商品:
レソレール(乾燥を防いで紫外線から肌とからだを守る乳液)
ジェル コルポレル アンティムスティック BIO(虫除け&虫刺されジェル)
(送料:840円/配送先・1配送先1万円(税込み)以上のご注文で送料無料)

【精油のはなし】ニアウリ

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-8-12 8:00
耳鼻咽喉領域、呼吸器系のトラブルなどによく用いられる【ニアウリ】は、1,8-シネオールのさわやかな香りのなかに、独特の芳香を有する精油で、集中力を向上させ元気をとりもどしたい時にもお薦めです。

白血球と抗体の活性を高め免疫力を向上させるとされ、抗感染作用がありますので、風邪予防や症状の緩和に用いるのも良いでしょう。
特に呼吸器系に症状が現れるタイプの風邪には、[ニアウリ]1滴、[ユーカリラジアタ]1滴、[ラヴィンサラ]1滴を植物油で希釈し、首、背中、腕に塗ります。
また、痰を伴う咳には、[ニアウリ]2滴、[ユーカリグローブルス]2滴、[ラヴィンサラ]2滴を植物油で希釈して胸に塗ります。


■学名:Melaleuca quinquenervia
■天然特性成分:1,8-シネオール、α-ピネン、α-テルピネオール、ビリジフロロールなど
■抽出方法:水蒸気蒸留法
■抽出部位:葉付枝

※抗感染作用があります
※去痰作用があります
※抗痙攣作用があります
 (特に気管支炎やぜんそく発作の予防に有効。植物油で希釈して用います)
※痛みを鎮めます


ニアウリはオーストラリアやニューカレドニアに自生し、5〜6月に黄色の花々を咲かせる大きな木です。
ニューカレドニアでは疲れた時や鼻の調子が悪い時に効くとされ、御土産に売られていたりします。
ニューカレドニアに、マラリヤなどの伝染病が見られないのは、ニアウリがたくさん自生していて、ニアウリが放つ芳香成分が、強力な天然の殺菌消毒剤として働いているからだと言われています。また、現地では万能薬として知られ、切り傷、火傷、吹き出もの、にきびなどの皮膚のトラブルにも利用されています。

※この夏お薦め商品:
レソレール(乾燥を防いで紫外線から肌とからだを守る乳液)
ジェル コルポレル アンティムスティック BIO(虫除け&虫刺されジェル)
(送料:840円/配送先・1配送先1万円(税込み)以上のご注文で送料無料)

メチル・サリシレート(サリチル酸メチル)の香りが特徴的な【ウインターグリーン】は、スポーツ選手に愛用されている精油の一つです。
スポーツ後の筋肉や腱などのダメージに使用されたりしています。
また、穏やかに頭痛や、リウマチ、関節炎等の痛みを緩和してくれます。

■学名:Gaultheria procumbens
■天然特性成分:サリチル酸メチルなど
■抽出方法:水蒸気蒸留法
■抽出部位:葉

※優れた抗炎症作用
※鎮痛作用


ウインターグリーンは、サリチル酸メチルを98-99%含んでいます。サリチル酸メチルは、市販の消炎・鎮痛剤の塗り薬に入っており、筋肉の張りや血行促進の目的でも利用されています。
芳香よりも、皮膚塗布に適した精油です。とても香りが強いので、他の精油とブレンドをして使用すると良いでしょう。
相性の良い精油は、ペパーミント、ラベンダー・ローズマリー・ラバンジン・ラベンサラなど。

★頭痛の緩和:ペパーミント2滴、ウインターグリーン1滴を植物油で希釈し、こめかみと額に(目に入らめよう注意)塗布する。
★こむら返りの予防とケア:ウインターグリーン10滴、ラバンジン・スーパー10滴、ローズマリー・シネオール10滴を15mlのヘーゼルナッツ油に加えて軽くトリートメントを行う。

サリチル酸メチルに敏感な方もいらっしゃいます。使用濃度に気を付けて、パッチテストをしてからの使用をお薦めします。
また、ウインターグリーンは、合成のサリチル酸メチルで調整されている精油もあるので注意が必要です。
エイアールエスのオンラインショップで取り扱っているウインターグリーンは、メディカルユーズの高品質の精油です。


※この夏お薦め商品:
レソレール(乾燥を防いで紫外線から肌とからだを守る乳液)
ジェル コルポレル アンティムスティック BIO(虫除け&虫刺されジェル)

(送料:840円/配送先・1配送先1万円(税込み)以上のご注文で送料無料)

【精油のはなし】ペパーミント

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-7-29 8:00
夏に活躍する精油の一つが【ペパーミント】
爽やかで清涼感ある香りが、心身を刺激して気分をリフレッシュしてくれます。
また、胃腸の働きを活発にしてくれますので、夏ばてして食欲が落ちたときなどに芳香浴として利用するのも良いでしょう。

これからの夏休み、渋滞の中、来るまで帰省する方もいらっしゃるでしょう。
そんな時に、ペパーミント2〜3滴をティッシュペーパーや布に垂らして、車の通風孔に差し込みます。
車酔いや居眠り防止の助けになってくれるでしょう。
但し、使用量に注意を! 大量使用で、逆に睡魔が襲ってくる場合もあります。

ペパーミントには、強い刺激を伴う清涼感があります。
皮膚塗布に使用する場合は、使用濃度に気を付けて、必ずラベンダーなどの他の精油とブレンドをして使用します。
芳香浴として利用する場合は、柑橘系の精油にほんの少しだけペパーミントをブレンドすると爽やかさが増します。

また、ペパーミントには殺菌作用があり、O-157にも有効であることが分かっています。
台所用洗剤(100ml)に1滴混ぜて、肉や魚などを料理した後の、まな板や三角コーナーなどの洗浄に利用すると良いでしょう。

■学名:Mentha piperita
■天然特性成分:メントール、メントン、酢酸メンチルなど
■抽出方法:水蒸気蒸留法
■抽出部位:花咲全草

* 心身に活力を与え、リフレッシュさせます
* 肝臓の働きをよくします
* 胃腸の働きを活発にし消化を助けます
* 吐き気を抑えます
* 痛みを鎮めます

※くれぐれも、使用濃度に十分に留意してください。

【精油のはなし】ゼラニウム

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-7-22 8:00
【ゼラニウム】は、ローズをより甘くしたようなフローラルな香りと、ミンティな含みを持つ香りです。
この香りは、神経系の強壮剤になり、気分を明るく前向きにさせてくれます。
皮脂腺からの油脂の分泌のパラスンをとり、スキンケアに適し美容に欠かせない精油の一つです。
また、芳香浴にも適しており、柑橘系のエッセンシャルオイルをブレンドすると爽やかさが加わっていい香りになります。
また昆虫忌避の効果もあるので虫除けスプレーなどに使用しても良いでしょう。

■学名:Pelargonium graveolens
■天然特性成分:シトロネロール、ゲラニオール、ギ酸シトロネリルなど
■抽出方法:水蒸気蒸留法
■抽出部位:葉付枝

※皮膚細胞の再生を促します
※収れん作用があり、脂性肌や毛穴が目立つ方のスキンケアに適しています
※皮膚に対して抗感染作用があります
※体液の滞留を解消します


この【ゼラニウム】は、肌へ単独で使うよりも他の精油とブレンドして使う方がより効果が得られるとされています。

五行では「腎」に属するといわれる精油で、身体の水分やホルモンバランスを調整するとも言われています。
冷え性や新陳代謝の衰え、老化が気になる人にお薦めの精油の一つでもあります。

ビターオレンジの葉から抽出される【ビターオレンジ・リープス(プチグレン)】
ビターオレンジの花から抽出されるのはネロリですが、こちらは、とっても高価な精油。
葉から抽出されるビターオレンジ・リーブス(プチグレン)]は、良質なものであれば、女性のストレスに起因するトラブルの緩和に、ネロリの代用品として使うことができます。
また、ビターオレンジ・リーブス(プチグレン)]は、ネロリよりもエステル類が多く呼吸のリズムを整えてくれます。






■学名:Citrus aurantium
■天然特性成分:酢酸リナリル、リナロール、ゲラニオールなど
■栽培抽出地:パラグアイなど
■抽出方法:水蒸気蒸留法
■抽出部位:葉

※過度の興奮や緊張を鎮めます
※動悸や頻脈、けいれんを鎮めます
※皮膚に対して穏やかな抗感染作用があります
※皮膚細胞の再生を促し、傷の治りを早めます


仕事の重圧でストレスから過度に緊張している時には、[真正ラベンダ]ー+ビターオレンジ・リーブス(プチグレン)]+[ゼラニウム]の割合でブレンドし植物油で希釈し、お風呂上りの肌のトリートメントオイルとして使用するのも良いでしょう。優しく緊張を和らげてくれます。

ビターオレンジ・リーブス(プチグレン)]は、穏やかに病気に対する身体全体の抵抗力を強めてくれるとも言われますので、病後、衰弱状態にあるときに役だってくれます。
また、皮膚を強壮する効果があるので、吹き出物やニキビのような肌のおでき類を一層するのにも役立ちます。

イランイラン、サンタルウッド、ゼラニウム、ネロリ、パルマローザ、柑橘系、ラベンダー、ローズウッド、ローズマリーなどとブレンドの相性が良い精油です。

【精油のはなし】レモン

カテゴリ : 
精油のはなし
執筆 : 
arsstaff 2010-7-8 10:00
【レモン精油】は、レモンの果皮を圧搾して得られるエッセンシャルオイルです。さわやかな香りが、ハイテンションとなっている時に、気持ちを冷静にさせ、意識・気分をクリアにしてくれます。
また、肝臓の働きをよくし疲労回復に優れていると言われ、食欲を刺激し、消化器系の働きを活発にしてくれる働きがあります。
オフィスでレモンの香りを漂わせると、仕事のミスをする率が低下したという実験結果もあります。


空気を殺菌浄化する作用にも優れ、デオドラント用としても人気がある精油。
オフィスには、[ローズマリー]とブレンドをして室内の芳香浴に利用すると良いでしょう。
これからの季節、食欲不振、夏バテ対策などに利用シーンの多い精油です。

■学名:Citrus limonum
■天然特性成分:リモネン、β-ピネン、γ-テルピネンなど
■抽出方法:圧搾法
■抽出部位:果皮

※さわやかな香りが心身をリフレッシュさせます
※肝臓の働きをよくして疲労回復を促します
※子供の肝機能や免疫機能を刺激し、心身ともに健康を増進させます
※血液をサラサラにします
※空気を清浄にします

ars inc. | aromatherapy and naturopathy